Language | 文字サイズ  S M L

「令和4年度第27回 ミュージアム講座」の開催

イベント情報

概要
「令和4年度第27回 ミュージアム講座」の開催 神戸市立博物館では、当館の学芸員による、日々の研究の一端をご紹介する「ミュージアム講座」(全3回)を開催いたします。今回のテーマは下記のとおりです。皆様のご応募を心よりお待ちしております。

■日時
第1講:令和4年(2022)10月20日(木曜)14時~15時30分 「南蛮美術事始 〜新村出・永見徳太郎・池長孟〜」(担当学芸員:塚原 晃)
第2講:令和4年(2022)11月17日(木曜)14時~15時30分 「川崎正蔵の円山応挙蒐集」(担当学芸員:山田 麻里亜)
第3講:令和4年(2022)12月15日(木曜)14時~15時30分 「神戸の城郭探求~最新調査事例から~」(担当学芸員:萱原 朋奈)
※受付は、13時30分から。ただし、第1講は13時15分から。

■場所
神戸市立博物館 地階講堂 (神戸市中央区京町24番地)

■定員
80名 ※応募者多数の場合は抽選となります。

■参加費
1,500円
※3回連続の講座です。参加費は初回受付時に現金でお支払いください。

■申し込み方法
神戸市イベント申込サイトによるオンライン申し込み
申し込みページはこちらhttps://kobecity-event.jp/reservations/calendar?id=450
※申込サイトにアクセスできない場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

申込期間:令和4年(2022)7月28日(木曜)~9月19日(月曜)
※1回の申し込みで1名の申込みができます。複数回の申し込みはできません。
※同一応募者による複数のご応募は、無効とさせていただきます。
※申し込みの時点で、ご参加は確定しておりません。当落通知をお待ちください。
※9月27日(火曜)を過ぎても当落通知が確認できない場合は、ご連絡ください。

■参加にあたってのお願い
・発熱、せき、くしゃみなど風邪の症状がある方、新型コロナウイルス感染者または感染の疑いがある方と濃厚接触があった方、体調のすぐれない方は受講をご遠慮ください(入館時に体温測定にご協力をお願いしております)。
・マスクを着用して受講ください。
・検温、手指の消毒と受講者同士の距離の確保にご協力をお願いいたします。
・新型コロナウイルス感染症の拡大、天災によっては、催行できない場合がありますことをご了承ください。

■よくある質問
第27回 ミュージアム講座 Q&A

【申し込みについて】
Q.申込人数は何名までか。市外(区外)からの申込は可能か。
A. 1名(1件の申し込みにつき)。
市外からの申し込みは可能です。
※同一応募者による複数のご応募は、無効です。

Q. 子どもを連れて参加できるか。未就学児は申し込みが必要か。
A. 子どもを連れての参加、未就学児の申し込みは不可です。

Q. 二次元バーコードを読み込めません。
A. お手数ですが、神戸市総合コールセンターまでお問い合わせください。
TEL 0570-083-330 または 078-333-3330
FAX 078-333-3314
(年中無休 8時00分~21時00分)

Q. 申し込んだ時点で参加は確定しているのか?
A. 当落通知をお送りするまで、確定しておりません。
令和4年9月23日(金)までに通知予定です。

※9月27日(火)を過ぎても通知がない場合
①迷惑メールフォルダをご確認ください。
②それでもご確認できない場合は、博物館まで、お問い合わせください。

【ご参加について】
Q. 受付開始(集合)・開場は何時からか。
A.13時30分から受付開始(ただし、初回は13時15分から)

Q. 会場内は自由席なのか。入退室は自由か。
A.自由席。講座中の入退室はご遠慮ください。

Q. 天候による開催可否はあるか。
A.可否はありません。

Q.興味のある回だけの参加でも構わないか。
A.3回連続講座です。全日程にご参加ください。

Q.1講目を受講できず、2講目から参加したが受講料はどうなるのか。
A.1500円です。

Q.受講料を支払ったあと、講座が中止となった場合、払い戻しはあるのか。
A.払い戻しはございません。ご了承ください。

■問い合わせ先
神戸市総合コールセンター(年中無休:8時00分~21時00分)
電話番号:0570-083-330または078-333-3330
FAX:078-333-3314
開催日時
10月20日~12月15日